横浜のホームページ制作ならデザイン事務所セーノへ

受付時間:10:00~18:00(土日祝休み)

045-550-4769

制作実績

Works

山十四造園

山十四造園 様

神奈川県横浜市で造園業を営まれる山十四造園様よりホームページ制作をご依頼いただきました。


お客様の課題・要望

  • ホームページが無いので、これからの事業発展を考えて立ち上げたい。
  • 造園、剪定・手入れといった業務の他、「茶道具制作」という個性を打ち出したい
  • 青竹を用いる代々の特徴を表したい
  • 決まったロゴマークもないので、これを期に合わせて作成したい
現代表様が世代交代となるタイミングでホームページのご依頼でしたが、他にはない独自の特徴を多くお持ちで、制作を担当させていただく弊社としても非常にやりがいのあるプロジェクトで、文章作成まで踏み込んで制作を進めさせていただきました。

セーノからのご提案

お声がけいただいた理由の一つとして、弊社実績の『井上萬二窯』様サイトをご覧いただいたことがありました。
伝統技法を通じて事業と成す部分でも共通点があったため、井上萬二窯様と近いテイストでデザイン方針を策定させていただきました。

今回はロゴも併せての制作であったため、まずは山十四造園様にまつわる色々なお話しのヒアリングから開始したところ、
「家に伝わる書体がある」という興味深いお話を聞くことができました。

そこでロゴマークは代表にお書きいただいた文字を使い、書体の良さを損なわないよう極力シンプルにロゴとして仕上げています。

話し合いを進める中で「合わせて名刺も統一感のあるデザインで欲しい」とご要望いただき、ロゴやホームページの良さを活かしたデザインで制作させていただきました。

ホームページでは「"青い竹が色落ちていく流れを感じられる"新鮮な青竹を用いる」という山十四造園様の造園手法に着目し、文章や写真選定に盛り込んでいます。
同時に、「茶道具制作」でも青竹は使われているというお話から、青い時が続かない青竹と茶道に通じる表現として『一期一会に千年の品質』をキャッチコピーに採用。

造園や剪定、茶道といった文化やそこにかける熱いこだわりをお持ちの山十四造園様ですが、制作過程では業界やご自身の手法・特徴などについて大変丁寧に共有いただき、深く理解した二人三脚の状態で完成まで進めることができました。

制作後の変化

しっかりとコミュニケーションを取った制作ができ、「大変満足しています」との温かいお言葉をいただくことができました。

公開後、取引先や従業員の皆さまからの評判も良いとのことで、制作を担当させていただけたことを大変嬉しく感じています。
ホームページは時代に合わせて調整・変更がついてまわりますが、このホームページは末長く山十四造園様の力になれると期待しています。