動画編集用に初めてBTOパソコンを買ってみた感想@パソコン工房

2015年9月 3日 11:52 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Yahoo!ブックマークに登録
最近は動画の編集を勉強しようと思っているのですが、現在のメインPCはノートだったので中々スペックが足りず、この度思い切ってデスクトップPCを追加することにしました。
パソコンを使う仕事をしていながらあまり機器の知識が無い僕なので、今回もwindowsにするかmacにするかくらいの思考回路しかなかったのですが、友人webデザイナーふーみんさんから「BTOがおすすめですよ」という耳慣れないアドバイスが。
BLTの親戚かとも思いましたがいざ買ってみたら全然違ったので、初めてのBTOパソコン購入の感想を記事にしてみようと思います。


とりあえず動画編集にどんなスペックが必要なのかを聞く

ふーみんさんは動画方面にも知見のある方なので、一体どんなスペックが必要なのか軽い気持ちで聞いてみたところ、ものすごい親切に教えてくれました。
以下はふーみんさんからのLINEより引用

自分なら動画編集にこんな感じの欲しいなーってものを組みました。
ご参考までにm(__)m

BTO ゲーマーPCをベースにした方がカスタマイズしやすいです。多分。

●OS:
Windows7 pro 64bit
OSによって最大メモリ容量が決まってるのでお気をつけください。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0903/06/news136.html

cpu(頭脳):
core i7 4770以上あまり相性なし。
Celeronも評判良いですが、Intelがダントツです。

メモリ(最近の記憶力):16GB(8GBx2 )( DDR3-12800)
あまり相性なし。

●グラフィックボード(グラフィック専用の頭脳):
NVIDIA geforce GTX760
相性あり。
動画編集に特化したquadroシリーズもありますが、それ単品で10万とかするので手が出ないです、、
aftereffectとの相性があります。

afeffect
https://helpx.adobe.com/jp/after-effects/system-requirements.html 

グラボ
http://www.dospara.co.jp/5sp/info/share.php?contents=vga_def

●HDD(思い出の記憶力):
あまり相性なし。
SSDなら東芝かインテルを250GB(ゆくゆくは外にもHDD必要になります)、他メーカーは寿命とか不都合が怖いです。
普通のHDDなら回転数早いのを500GB以上

SSDとHDD、メリットデメリットあります。
http://www.pasonisan.com/customnavi/z1101ssd/01solidsd.html

電源:500w以上  低いと電源落ちたり、不安定になります。
必要数は選ぶ部品により、です。

ふむふむ。なんて丁寧なんだ。雑談レベルでお聞きしたのにありがとうございます・・・!
正直PCのスペックといっても「メモリいっぱいある方がすごいんでしょ!」くらいの認識だった僕はあんまりよく分かりませんでしたが、
高価格すぎず高スペックなところを考えてくれたらしいので、殆どこのスペックで注文することに。
あんまりネットゲームとかもやらないので、ゲーマー向けパソコンなんて概念があることすら知りませんでした。

ちなみに注文はパソコン工房【公式通販サイト】 でLev-R007-i7-LX-MSGO [Windows 7 Professional]というPCを注文しました。
パソコン工房ではHDDやSSDの種類はもちろんクーラーの種類も選べたり、かなり細かくスペック調整ができたので良かったです。


早速到着!

注文から数日で到着。思っていたより大きな箱が届きました。
IMG_2234.JPG
サイズ比較で僕も一緒に写ってみましたが、100人乗っても大丈夫そうです。
「Are you EXCITED?」が目を引きますね!もちろんyeah!て感じです。


付属品はこんな感じ

付属品って言っても、自分で注文時にオプションでポチポチしたものがついてくるわけなので、あくまで僕の場合ですが、こんな感じで付属品が届きました。
IMG_2235.JPG
この正面右にあるUSBケーブルみたいなやつ、なんどUSB接続するだけで2台のPC間をカーソル移動できたりドラッグコピーできたりする便利アイテムで、思わず衝動買いしてしまいました。
僕はオーダーメイド?みたいなキーボードを使っているので、付属のものは使わないと思いますが、一通り最低限のものは標準オプションでついてくるみたいです。
※ディスプレイは別ですよ!


なんかかっこいい

初めてのBTOなので思い入れがあるせいかもしれないですが、やはり電気屋さんでなんとなく買うよりもかっこよく見えます。
IMG_2236.JPG
事務所の内装とあまり合っていないのはご愛嬌といったところでしょう。
むしろ木目に合うPCなんてあるんだろうか。。



そして、やっぱり早い!

今はとりあえずメモリ16Gだけですが、できればもうちょいメモリ積みたいところ。とはいえ、さすがに今までのノート環境よりもはるかに高スペックなので、動作もサクサクで助かっています。
仕事がらadobeアプリケーションを複数立ち上げる機会も多いので、動画の練習以外にも役立ちそうです。頑張るぞー!



ちょっとだけ失敗したこと

冒頭で触れたように、今回初めてのBTO購入だったわけですが、ひとつだけ失敗したな、という点があります。
それは"無線LAN+Bluetoothを追加し忘れてしまった"ことです。
最近のPCでは殆ど標準装備だと思ってたのでオプションもよく見ておらず、初期設定時に気付くといった始末でした。笑
まあ外付けのアダプタもあるので、そちらで何とか代用しようと思っていますが、
BTOはカスタマイズしていくものだからこそ、スペックに抜けがないか注意することが大切なんですね。

今回注文させてもらったパソコン工房さんはこちら↓


ほかにもBTOパソコンに強い販売店(サイト)もたくさんあるみたいですが、個人的にサポートも満足できたのでぜひ使ってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus

Twitter

Facebookページ


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

月別アーカイブ

  • セーノのtwitter
  • セーノのfacebookページ
  • セーノのmixiページ
  • セーノのwordpressブログ
  • セーノのgoogle plusページ